はいくのこみち

sora1357.exblog.jp
ブログトップ

10月の俳句

  新涼や明け放つ窓子らの声

  大皿に載りきらぬ栗つややかに         (白露)

  母と私の大好きな富有柿

  病室に秋の日差しの強過ぎて

  手話習ひ古墳の山は秋深し

  休日は実りの秋の野良仕事
  



  (11月28日 記)
  
  このところ3ヶ月続けて、不調。
  と言うか、怠け過ぎ。
  もっと真面目にがんばらなくちゃ!(苦笑)

  
  

  
[PR]
by sora1357 | 2010-09-15 21:50 | 俳句

私、まちのつたない俳句のページです。


by sora1357