はいくのこみち

sora1357.exblog.jp
ブログトップ

きょうの俳句

  銀杏の色づききれぬ十二月

伊豆半島は十二月になっても暖かく、
銀杏が本当にまだ葉が緑色にあおあおとしていた。

  信濃より霜の便りとお焼きかな

夫が出張のおみやげにお焼きを買ってきた。
いろいろな野菜の入ったのと、野沢菜のがあった。
信濃の出身ではなくても、何か、懐かしい故郷の味がする。
[PR]
by sora1357 | 2004-12-16 11:39 | 俳句

私、まちのつたない俳句のページです。


by sora1357