はいくのこみち

sora1357.exblog.jp
ブログトップ

きょうの俳句

  うたた寝の間に消えし春の雪

春の雪はあっという間に消えてしまう。
確かに雪降ってたのに・・・夢だったのかなあ・・・
こういうのは説明って言うんだと、母に叱られそう。
でも、これをどう表現したらいいんだろう?

  通勤のバッグも軽し春霞

暖かい朝は身も心も軽くなる。
遠くのぼんやりとした景色は春を感じさせてくれる。

  
[PR]
by sora1357 | 2005-03-15 14:55 | 俳句

私、まちのつたない俳句のページです。


by sora1357