はいくのこみち

sora1357.exblog.jp
ブログトップ

11月の俳句

  小春日や鏡を見れば母に似て  

  雨模様ことことことと大根炊く

  木枯らし一号クリームをすり込みぬ        (郭公)

  渋皮をむきつつ時々休みつつ  

  墓参り銀杏の実の雨に濡れ            (郭公)
  


  父は名人だったというサツマイモ
  
  雨の中墓前に菊を整えし

  


  
[PR]
by sora1357 | 2013-10-18 13:14 | 俳句

私、まちのつたない俳句のページです。


by sora1357