はいくのこみち

sora1357.exblog.jp
ブログトップ

11月の俳句

  豚汁の葱を彩る唐辛子(11・1)

  カラフルなマスクの人や商店街(11・2)

  文化の日音楽祭の体育館(11・3)

  白菊やセーラー服に囲まれて(11・4)

  行きずりに誘いこまれる菊花展(11・5)

  新米の玄関先に置かれをり(11・6)

  立冬や日向を突風吹き抜ける(11・7)

  スペインの土産話とおでん鍋(11・8)

  初霜や自転車の音響く朝(11・9)

  北風のまとわりついて荷の重し(11・10)

  雨の音起きたくないよ冬の朝(11・11)

  灯の下に枯れ葉転がる遊歩道(11・12)

  紅葉の眼に迫りくる観覧者(11・13)

とにかくどんなものでも、1句は作ろうと思って作った。
今日は少し推敲して、明日「白露」に出そう。

さあ、来月もできるかな?
まあ、無理しない程度に・・・。(笑)
[PR]
by sora1357 | 2005-11-01 21:41 | 俳句

私、まちのつたない俳句のページです。


by sora1357