はいくのこみち

sora1357.exblog.jp
ブログトップ

5月の俳句

  テルミンの音の流るる春霞

  母の日にテルミン聞かせてあげたいな

  手から手へ孫奪い合ふ母の日に

  乳飲み子の手は届かざりカーネーション

  眠る嬰のずっしり重き五月空

  頬に風窓開け放ち衣更え

  衣更え孫の写真に手の止まり

  嬰のもの多き干竿風薫る

  残雪の秩父を望む橋の上

  五千匹館林の空鯉泳ぐ
[PR]
by sora1357 | 2007-05-09 22:55 | 俳句

私、まちのつたない俳句のページです。


by sora1357