はいくのこみち

sora1357.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

12月の俳句

  寒い夜ことば少なにシチュー皿(11・15)

  月光のキリリと届く冬の夜(11・16)

  初雪のたよりシカゴに友のいて(11・17)

  冬晴れや遥かな富士の白き峰(11・18)

  ゴーという飛行機の音冬の夜(11・19)

  休出や暖房の部屋へ帰宅する(11・20)

  ストッキングピリッと破れ冬の朝(11・21)

  頬に刺す朝の冷気や急ぐ人(11・22)

  シチュー鍋窓を曇らせ夫待つ(11・23)

  連れ立ってコートを買いに日曜日(12・4)

  山村にツリー華やかクリスマス(12・5)

  瓦屋根花の布団や冬うらら(12・6)

  青白いサーチライトや冬の夜(12・7)

  カシミヤのセーター娘とお揃いの(12・8)

  冬の月中国にいる夫思ふ(12・9)

先月よりは大分手を抜いてしまった。
半分かな?
でも、これはこれで、ということで、
また来月・・・来年もがんばろう。
[PR]
by sora1357 | 2005-11-15 22:42 | 俳句

11月の俳句

  豚汁の葱を彩る唐辛子(11・1)

  カラフルなマスクの人や商店街(11・2)

  文化の日音楽祭の体育館(11・3)

  白菊やセーラー服に囲まれて(11・4)

  行きずりに誘いこまれる菊花展(11・5)

  新米の玄関先に置かれをり(11・6)

  立冬や日向を突風吹き抜ける(11・7)

  スペインの土産話とおでん鍋(11・8)

  初霜や自転車の音響く朝(11・9)

  北風のまとわりついて荷の重し(11・10)

  雨の音起きたくないよ冬の朝(11・11)

  灯の下に枯れ葉転がる遊歩道(11・12)

  紅葉の眼に迫りくる観覧者(11・13)

とにかくどんなものでも、1句は作ろうと思って作った。
今日は少し推敲して、明日「白露」に出そう。

さあ、来月もできるかな?
まあ、無理しない程度に・・・。(笑)
[PR]
by sora1357 | 2005-11-01 21:41 | 俳句

私、まちのつたない俳句のページです。


by sora1357