はいくのこみち

sora1357.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

3月の俳句

  丹精をこめてまた咲くシクラメン

  花粉症重装備して友と会ふ

  土湿り犬あくびして春の風

  春の風妊婦の腕に大荷物

  日脚伸ぶ休日出勤しんとして

  曲がり角白い辛夷のあらわれし

  昨日よりつぼみふくらむ桜の木

  春の雨煮豆の灰汁をまた掬ふ

  五分咲きの花のトンネルゆっくりと

  花冷えや定年の日の事務机

母の添削

  昨日よりつぼみふくらむ桜花

  春の雨煮豆の灰汁のきりもなし
[PR]
by sora1357 | 2008-03-17 07:11 | 俳句

私、まちのつたない俳句のページです。


by sora1357