はいくのこみち

sora1357.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

1月の俳句

  足元に届く冬日やほのぬくし           (郭公)

  幾歳月ふたりぼっちの雑煮かな

  青空に向けて吐きだす白い息           (郭公)

  かなたまで続く田んぼや冬ざるる

  お見舞ひのベッドに冬の日の優し

  

  還暦を過ぎて二人のクリスマス

  年の瀬やほんのひととき美容院

  大掃除夫の手荒れにはっとする

  一日の覚悟促す朝の冷

  おしょうがちゅ覚えたてなる一歳児
[PR]
by sora1357 | 2012-12-14 11:25 | 俳句

私、まちのつたない俳句のページです。


by sora1357