はいくのこみち

sora1357.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

12月の俳句

  大根煮る窓打つ風は強まりぬ

  うんざりと湿布を剥がす冬の朝  

  手を放し走り出す子や七五三         (郭公)

  臥せる子の傍でミトンを編んでいる

  冬晴れの空へはやぶさ三億キロ



  もの忘れ寒い二階に佇めり

  小春日や防災無線のなんとやら

  果てしなき宇宙へ向かふ冬の空

  大根をうまそうに食ふ一歳児




[PR]
by sora1357 | 2014-11-12 09:07 | 俳句

私、まちのつたない俳句のページです。


by sora1357